ITCとは

ITCとは、ITコーディネータ(Information Technology Coordinator)の頭文字をとったものです。

ITコーディネーターは経営者の立場に立って経営とITを橋渡しし、真に経営に 役立つIT投資を推進・支援するプロフェッショナルです。

ITコーディネータ資格認定制度は、ITコーディネータの 実務を含めた能力をITコーディネータ協会が認定する資格認定制度です

ITの活用なくして企業経営を行う事ができない時代になっています。しかし、ITは経営の道具でしかありません。ITを活用して経営を革新していくのは経営者自身です。こうした経営者を支援するITのプロフェッショナルがITコーディネータです。

ITコーディネータはこんな人材です

経営とITの両方が分かり、経営者のために経営とITの橋渡しを行う人材です

経営戦略からIT導入までを一貫して支援でき、経営者のあらゆるITニーズに応える人材です

ITのちょっとした相談にも応じるホームドクター、定期的なアドバイスを行うIT顧問、本格的なIT投資を行う場合の専任アドバイザー、ビジネスモデル変革を検討するITコンサルタントなど、経営者のあらゆるレベルの期待に 応える人材です