ITCふくしまについて

ITCふくしまは、特定非営利活動法人ITコーディネータ協会に届出をしている届出組織(コミュニティ)です。福島県内のITコーディネータ、ITコーディネータ補が集まった企業の経営革新と情報化の専門化集団です。

名称

特定非営利活動法人ITCふくしま(略称:ITCふくしま)

設立趣旨

情報通信技術(IT)により経済環境が激変している。日本の産業構造や個人を取り巻くあらゆるものが、その変化のスピードを増している。企業経営においては、この変化にすばやく対応できている企業は大きな果実をつかみ、そうでない企業との二極化が進んでいる。この現象は、企業経営にとどまらず、あらゆる経済活動に波及していくと考えられる。変化への対応が遅れているのは中小企業である。積極的な経営革新が必要であるにもかかわらず、その方法論を知らないのである。このような状況を改善すべく、ITコーディネータ制度が生まれた。


企業の経営課題を解決するための経営戦略の立案、情報化企画の策定から、情報システムの導入、運用までを支援し、中小企業の経営改革を支援・促進する役割を担うものである。
ITコーディネータは平成13年に創設された経済産業省推進資格である。
資格制度の運営は特定非営利活動法人ITコーディネータ協会が行う。われわれは、ITコーディネータ制度の普及・促進のための地域組織として平成14年、任意団体「福島県ITコーディネータ協議会(ITC福島)」を立ち上げた。この活動を発展させるために、この度この任意団体の法人化を意図した。


特定非営利活動法人ITCふくしまは、福島県下の事業所、行政機関、各種団体、住民組織が当該組織の戦略的な経営革新や情報化投資、情報技術の利用・活用を推進できるように支援するとともに、ITコーディネータの育成・普及を図り、もって地域経済の発展や情報化社会の発展への貢献など、広く公益の増進に寄与することを目的とする。われわれは、この目的を責任持って果たすために組織を法人化するものである。

活動内容

1,情報化支援事業
2,コンサルティング事業
3,人材育成事業
4,情報提供事業
5,情報化・コンサルティングに関する調査研究事業

連絡先

特定非営利活動法人ITCふくしま 理事長 加藤 昌宏
〒970-8026 福島県いわき市平字作町2-1-9 エスビル2F
Tel: 0246-35-1430 
E-mail m.kato@e-jimukyoku.jp